異性と楽しむことができるお店は数多くあります

利用方法を知る

夜の繁華街

セット料金になっている

キャバクラに行くときには、利用方法を知ったうえで行く必要があります。基本的に時間でセット料金となっているキャバクラは、45分から60分で1セットとなっています。その時間の中で数人の女の子と会話やお酒を楽しむのがメインになります。指名無しで利用する場合であれば比較的安く楽しむことができ、安いところであれば1セット5千円程度で楽しむことが可能です。基本的に焼酎などはセットに含まれており、他のお酒を注文しない限り時間無いであれば飲み放題で楽しむことができます。キャバクラの場合はキャバ嬢として働く女の子にドリンクが欲しいと求められることも多いので、その料金も見越して考えておくのが良いでしょう。お店によってドリンク価格も異なりますが、1杯5百円程度のものから2千円以上するお酒もあるので注意が必要です。

順番で異なるキャバ嬢

キャバクラに指名なしで行くとどのような女の子が相手してくれるかは席についてからでなければ分かりません。1セットの間に2人から3人の女の子が何回転かしますが、初めのうちは新人の女の子や指名があまり無い女の子が相手してくれます。その後盛り上げるのが上手い女の子が相手し、時間終盤にさしかかると、顔が可愛い女の子や指名が最も多い女の子が相手をしてくれます。ほとんどは18歳から20代の若い女の子が多いのがキャバクラの特徴です。もし指名をする場合であれば、初めのうちから希望の女の子に相手してもらうことができるので1セットまるまる楽しめるといえます。